徹底比較 アンケートフォーム作成ASPまとめ|2014年版

無料でここまで出来るアンケートASP

■クエスタント

2014060701

アンケート作成のアシスト機能が付いていて、操作手順が一目で判別できます

マルチデバイス(PC/スマホ/タブレット)対応で、QRコードやURLの自動発行をしてくれるので、アンケート作成後即活用出来ます。不特定多数のサイト利用者から、社内やチームなど特定の人へ向けてのアンケートと幅広く使えます。

アンケートのテンプレートだけではなく、100種類以上の質問データベースも無料で利用可能ですので、効果的な設問を設定したい時に大変便利です。

無料版 通常プラン
(月払い)
通常プラン
(年払い)
無料
2,980円/月
29,800円/年
アンケート数 無制限
質問数 10問
回答数 100件
(1アンケート当たり)
アンケート数 無制限
質問数 無制限
回答数 無制限
アンケート数 無制限
質問数 無制限
回答数 無制限
クエスタントの他サービスとの違い
  • 操作しやすさに主眼をおいている親切設計。
  • 無料版は小さなセルフアンケートを繰り返すのにも便利。
  • 無料版の各種ASPでは評価が高いサービス。
  • 有償版はリアルタイム統計も含めて他のASPサービスと比べても遜色無く優秀。
  • SSLが無料版にも対応しているので安心。

【関連記事】無料アンケート作成で評判のクエスタントを使ってみた

■クリエイティブサーベイ

2014060702

テンプレートが豊富で、特に初めてアンケートを作成する人には便利です!

簡単で美しい次世代のアンケート と謳っているとおり、シンプルでスタイリッシュなデザインをカスタマイズして出来るので、サイトイメージやターゲット層に合ったアンケートが出来ます。

ツール連携出来る!顧客管理システムやソーシャルメディア等のツールとも連携が出来るので、欲しい情報に合わせたリサーチが可能です。

White
ホワイト
Light Blue
ライトブルー
Blue
ブルー
$ 0
$19/月
$199/年
$29/月
$299/年
アンケート数 無制限
回答閲覧数101件(※)までの制限
アンケート数 無制限
回答閲覧数301件(※)までの制限
アンケート数 無制限
回答閲覧数 無制限

※友達を誘ってクリエイティブサーベイにアカウントを作ると一人事に閲覧数が倍増し、最大10000件まで閲覧可能になります

クリエイティブサーベイの他サービスとの違い
  • 回答数制限ではないので回答自体は貯めておける。
  • 無料版の機能制限が多く紹介システムも現実的ではない。
  • ヒートマップダウンロードなど特殊な分析機能有り。
  • 有償版のブルーは他のASPサービスと比べても遜色無く優秀

クエスタントクリエイティブサーベイは、“アンケートを作成する”事に重点を置いているのでは無く、簡単に作成したアンケートでスムーズに必要な情報を収集し、データを活かす次のステップへ進む事の出来るツールです。

リアルタイム集計が出来るwebアンケートASP

アンケートで情報を得るために、アンケート回収後地道に集計する手間が要らないのが、Webアンケートのリアルタイム集計ですね。この集計にポイントを置いて比較してみます。

■サーベイモンキー


2014060703

サーベイモンキーは「アンケートの分析力」に定評がありますので、ビジネスにおけるマーケティングにも大変有効です。

無料版ではその分析力を実感することが出来ず、リアルタイム集計をweb表示で閲覧のみですが、3400円/月 のスタンダードコースからフィルタリングやクロス集計、カスタムグラフの作成や、回答結果の共有など、有償でもいいと思える機能が付帯されます。

ベーシック
無料
スタンダード
(月払い)
ゴールド
(年払い)
無料
3,400円/月
39,900円/年
アンケート数 無制限
質問数 10問
回答数 100件
(1アンケート当たり)
アンケート数 無制限
質問数 無制限
回答数 1,000件/月
アンケート数 無制限
質問数 無制限
回答数 無制限
サーベイモンキーの他サービスとの違い
  • 統計分析に主眼を置いた設計。
  • 無料版の中ではアンケート設定の自由度が高い。
  • 大規模アンケートにも活用できる。
  • 有償版はリアルタイム統計も含めて優秀だが高めの料金設定。

■Wecb Survey G

プログラミングファスト社の開発したシステムですので、集計等の仕様は導入時にオプションとしてカスタマイズする事が可能。

有料のシステムで、設問はエクセルで作成し、管理画面で取り込みをしてアンケートを作成する方法をとっており、web上ですべて完結しないのが特徴です。

集計結果も管理画面でリアルタイムに集計され、ダウンロードして使用できます。

業務用という印象が強いです。

有料だけれども集計後のデータ活用で便利さを求める場合は、
これらのアンケートASPは目的がはっきりしている場合の運用でより効果を発揮してくれると感じます。

便利機能が特徴のASP

■Cube Qurry

2014年5/8にβ版がリリースされました。

従来版の設問数20問から30問へ、アンケート回答用の合言葉(パスワード)機能の追加、回答者毎の回答確認などが新機能となっています。

※ただし、β版ですので不具合が生じる場合があることを了承の上で使用する事となります。

・β版ではなくても十分に多機能で、無料で設問20問可。
・回答方法でフリーアンサーやマトリクスマルチも使用できるので、
回答する側は飽きずに設問に答える事ができ、利用する側は色んな側面からデータ収集できるのが魅力です。

■WEBCAS formulator

10,000円/月の有償契約となり、1か月から契約できます。定額料金内で、5フォームまで使えてアンケート回数・設問数は無制限です。

一度作成したアンケートフォームをコピーして使える機能は、他にはあまり無い機能ですが、継続してアンケートを取る時に便利です。

回答により設問が分岐する事が出来、最終的な回答で異なるサンキューレターを送信することが出来る。

個人情報の閲覧権限を設定出来るので、集計内容を閲覧することが出来ても、個人情報は守られる仕様になっている。

確かにセキュリティ面や、回数・設問数無制限は有償ならではのサービスですが、どちらかというと企業向けの製品かもしれません。

サブコンテンツ

このサイトのテンプレート

このページの先頭へ