PC is Dead |ECサイトでやっては行けない7つの事

ECサイトでやっては行けない7つの事

  1. 3カラム構成
  2. スライドショー
  3. Flashで作られたナビゲーション
  4. ドリルダウンのメニュー
  5. iframeの多用
  6. ポップアップウインドウ
  7. 画像だけで作られたランディングページ

上記にほとんどが当てはまってしまうサイトは要注意。直ぐにでも修正した方が良いだろう。
なぜか?

上の7つはスマートフォンで見た時、「ユーザ体験」「ユーザビリティ」「アクセシビリティ」を極端に下げる要因だからだ。

PC is Dead

PCは本当に死んだ。生きていてもそれは特定の目的のみに存在する。ユーザの中心はPCの前にいない。
4月以降のブラウザシェアを確認してみると言い。IE11~9のシェアが低下し続けていることが判るだろう。

PCの売り上げとブラウザシェアは必ずしもリンクしていない。
「PCはまだみんな使っているようだから大丈夫」という認識は甘い。ECサイトでの検索やブラウジングはPCが少数派になっている。

PCは買われ、未だ僅かに買い換え需要が有ったとしても、生活の一部では無くなったのだ。
かつてガラケーと呼ばれた一億台の携帯電話がスマートフォンという超小型”PC”代替機となり情報の検索はスマホに変わったのである。

いつでも、どこでも情報が引き出せる「ユビキタス」が「iPhone」の登場により、あっさりと実現してしまった。
スマートフォンは大きな携帯電話ではなく、日本人の大好きな「超小型PC」なのだ。

スマホで不自由はECサイトとして不自由

よって、購買活動もスマートフォンが中心になる。その結果、スマホで操作しにくいサイトは淘汰される運命にある。

1. 3カラム構成はなぜ駄目なのか?

3カラムが流行したのはPCの大画面化に伴い、広いスペースを有効活用できるようになったからである。一瞥して全体を俯瞰できるデザインが好まれたのだ。

しかし、スマホはどうだろう。見にくいだけである。ではレスポンシブあるいは1カラムになるように細工したとする。3カラム分が縦に並びスクロールを延々としなければならないサイトが出来上がる。求められるサイトだろうか?

2. スライドショーはなぜ駄目なのか?

スライドショーとはユーザがファーストビューから離れずに情報を探している時にアクションを付ける事で注視させるのが最大のポイントである。

ではスマホで少しでもスクロールされた時、それはどうなるだろうか?
画面から消え、誰も見ていないのにスマホのメモリだけを消費する厄介な邪魔者でしかなくなる。

3. Flashで作られたナビゲーション

そもそもiPhoneでは再生できない。Androidでは再生可能だがPC用Flashは非常に使いづらい。この時代、iPhoneで再生できない、Androidでも操作しにくいものを作り直す?

それなら別の技術も検討した方が言いだろう。少なくともECショップには不要である。ゲームサイトではないのだから。

4.ドリルダウンのメニュー

メニューを隠すのは効率的でスマホ向けと勘違いしそうであるが、そうではない。

レスポンシブでメニューが省略されてアコーディオンやスライド型になるのも有るが、どれもNGである。
見えないナビゲーションは、全体俯瞰が苦手なスマホで一番嫌われるパターンである。隠すくらいなら無い方が良い。

見えないメニューを探し出そうとする購買客は極めて少ないだろう。

5.iframeの多用

iframeはスマホ画面内では非常に使いにくい。それでも、例えば利用規約やプライバシーポリシーの表示に必須の場合もあるだろう。だが、多用しては行けない。他に回避方法が無い場合のみにすべきである。

6.ポップアップウインドウ

ポップアップウインドウは、2つのウインドウを開けない今のスマホの仕様では御法度である。メインのウインドウを隠してまでポップアップさせる理由は多く無いはずである。

コンバージョン低下をもたらすだけなので、ポップアップウインドウならiframeの方がまだマシである。

7.画像だけで作られたランディングページ

画像だけのランディングページが好まれたのはWindowsが「汚いフォント」「ギザギザのフォント」でしか表示できない時代に、より綺麗に文字を表示し、インパクトを付けるために多用された。

残念ながらスマホだとその画像は汚く見える。理由は明白で、解像度がPCより遥かに高いから。解像度の高い端末で、解像度の低い画像を見ると汚く見える。

よって、汚く見える画像は売り上げには寄与しないのである。

まとめ

少し刺激的に書いたが、ほとんど全ての失敗を私は3年間し続けて今に至っている。上記の7つは何れも問題があり、対応に苦慮した。対処に時間が掛かるから、放置しているなら早々に対処した方が良いのである。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このサイトのテンプレート

このページの先頭へ